月別アーカイブ: 2015年8月

menu04

7月の感想と学んだこと(石田 かえで 入社4ヶ月目)

12日にインプラントの手術で初めて器具出しをさせていただきました。
インプラントの手術は学生時代に他の医院で見学したりお手伝いさせてもらっていましたが、こちらではまたやり方が違い、分からないことだらけなので、先生や衛生士の先輩にたくさん教わっています!→
今回はガイドサージェリーを
使っての手術です。

ishida04

ガイドを使用する手術は決められた通りにやっていけばいいのですが、
ドリルの種類がたくさんあって、出す順番が重要なので
間違えたらアウトです…器具出しも大切なお仕事なんですね…。

ishida05月に一回のオペですが、回数を重ねるごとにインプラント全体の流れを器具と一緒に覚えていきたいです。

7月全体の感想としては、何をするにもミスばかりして本当にみなさんに迷惑をかけてしまいましたもっとしっかりした人間にならないと。

ishida06私と加藤の母校、鶴見短期大学と横浜歯科技術専門学校へ先生と三人で行ってきました!私の母校は歯科技術です。

就職担当の先生と会って少しお話しました。

学生時代を振り返ると慣れない横浜、友達、実習など忙しい日々でアルバイトもしていたので本当にあっという間でした。
もともと大雑把なので衛生士の行う手先の細かい作業は苦手でしたし、人見知りなのでうまくコミュニケーションをとるのも大変でした。
正直、行きたくない時も学校を辞めたい時も何度もありましたが、ただ頑張りました。たくさんの実習先でとても素敵な所に巡り合えましたし、尊敬する衛生士さんにも出会えました。

きっと何か今に繋がっていると思います。

ishida07
先生に美味しいラーメンとケーキ屋さんに連れて行ってもらいました^^
ごちそうさまでした!
横浜は美味しいお店がたくさんあります☆

menu04

7月の感想と学んだこと(加藤 結乃 入社4ヶ月目)

三か月目になると自分の苦手なこと、課題にすることがはっきり見えてきました。技術的なことでは被せ物や詰め物の調整とSRPをもっと短時間で正確に出来るように
しようと思いました。また、SRPは見えない部分を手の感触を頼りに清掃していく職人的な技術が必要になり口腔内写真のように石田さんと相互で練習出来るものではないので経験をたくさん積みたいと思います。
また、知識に関しては歯周病が進行している患者様を担当させていただくことも増えなぜこうなり、どうすれば改善するのか漠然とした返答しか出来ずこのままでは患者様の信用を失ってしまう!と思い歯周病の知識を増やすことを自分の中で課題にしました。
そして七月は院長先生と同期の石田さんとそれぞれの母校へあいさつに行ってきました。他の衛生士学校をみることがなかったのでとても面白かったです。
帰りは横浜の美味しいラーメンとケーキをごちそうになりました。少し学生の頃を思い出し懐かしい気分になりもっともっと頑張ろうと思えた一日でした。
katou_06