menu04

7月の感想と学んだこと(加藤 結乃 入社4ヶ月目)

三か月目になると自分の苦手なこと、課題にすることがはっきり見えてきました。技術的なことでは被せ物や詰め物の調整とSRPをもっと短時間で正確に出来るように
しようと思いました。また、SRPは見えない部分を手の感触を頼りに清掃していく職人的な技術が必要になり口腔内写真のように石田さんと相互で練習出来るものではないので経験をたくさん積みたいと思います。
また、知識に関しては歯周病が進行している患者様を担当させていただくことも増えなぜこうなり、どうすれば改善するのか漠然とした返答しか出来ずこのままでは患者様の信用を失ってしまう!と思い歯周病の知識を増やすことを自分の中で課題にしました。
そして七月は院長先生と同期の石田さんとそれぞれの母校へあいさつに行ってきました。他の衛生士学校をみることがなかったのでとても面白かったです。
帰りは横浜の美味しいラーメンとケーキをごちそうになりました。少し学生の頃を思い出し懐かしい気分になりもっともっと頑張ろうと思えた一日でした。
katou_06