menu03

6月の感想と学んだこと

20150702_01今月から患者さんを少しずつ受け持つことになり、衛生士として責任を感じます。どのようにしたらお口の環境が良くなるのか、どのように伝えたらモチベーションが上がるのか、どのようにして治療を進めていくのか、など悩む毎日です。

初診後のP検査、口腔内写真でスムーズに進めることが出来ず時間がかかってしまいます。口腔内写真は写真がずれていたり、伝えたい部分の写真が分かりずらいものだったりとなかなか上手く撮れません。撮る時にミラーの角度を変える、先輩の撮り方を見て自分との違いを把握し取り入れていくなど工夫をし、誰が見てもどこを伝えたいのかが分かる写真が撮れるようにしていきたいです。また、P検査では手際よく行い、時間内に終わらせることが今後の課題なのでまずは時間を気にすること、無駄な動作をなくしていくことから意識して行っていこうと思います。

20150702_023ヶ月が経ちました。
なかなか成長しない自分に悩む毎日ですが先輩や先生が丁寧に教えて下さるので少しずつ出
来ることも増えてきました。
私の悪いところで,すぐに先輩や先生に頼ってしまうことがあるので、気持ちの面でももっと成長していけたらと思います。