カテゴリー別アーカイブ: 嶋美智子

menu12

8月の感想と学んだこと

今月は、夏休みということもあって、お子様や、家族連れの患者様がいつもより多かったです。

そのぶん、待合室もいつもよりも混みあっていることがありましたが、タイミングがうまく合わず、待合の患者様への声かけができなかったので、直接の対応面ではもっと頑張れたかと思います。

自分自身の夏休みも江ノ島に行って夏を満喫してきました。

月末には、先生にスタッフのみんなでお寿司屋さんに連れて行ってもらいました。また、気持ち新たに、2016年の後半も頑張ろうと思いました。

来月で1年が経ち、この一年はあっという間に過ぎていきました。日々の業務に追われているだけでなく、少しずつですが、自分で考えるゆとりもできてきたので、9月からまた頑張っていきたいです。kamakura011

menu11

7月の感想と学んだこと

7月は、6月のミーティングで決まった、バクテリアセラピーのタブレットが導入になりました。

まずは自分たちに知識がないとなかなか販売するのも難しいですし、良さを伝えきれないので、どうやったら売れるのか、良さが伝わるのかを勉強して行きたいです。

衛生士さんが販売第1号を売ってくれたので、どうやったら売れたのか成功事例も共有したいと思います。

受付という仕事では、私も先輩の立場になるので、もっとどうしたら患者様に喜んで頂けるのか、よくある歯医者の受付ではなく、それ以上の存在になれるように頑張っていきたいです。i20150522040922

menu10

6月の感想と学んだこと

6月の出来事は、歯科ドックが新しく増えました。受付としても、口臭測定を担当することになり、覚えることもたくさんありますが、より一人ひとりの患者様と親密になる機会が増えたので、会話も多くなりました。

まだやり始めたばかりなので、うまく流れが掴めていませんが、私自身も知識を身に着けていきたいです。

また、ひさしぶりにインプラントオペに参加する機会がありました。独特の緊張感があり、まだまだ慣れませんが、初めて参加した時よりも何をしているのか少しはわかるようになりました。

受付でもインプラントについて聞かれることもあるので、見たものを患者様に伝えていけたらいいと思います。

P1040959

menu09

5月の感想と学んだこと

5月は新しく受付に帯金さんが入りました。

社員の受付スタッフが私の後に入ってくるのは初めてだったので、教えることや、聞かれることも初めてで、また自分も初心を忘れずに、頑張ろうという気持ちになりました。

1から人に伝えるのは大変ですが、一緒に成長していけたらいいです。

5月28日には、新人衛生士さんと帯金さんの合同の歓迎会もしました。歓迎会では、普段なかなか話せないような話もできて楽しかったです。

これからまた、新しいチームで頑張って行きたいです!!IMG_6594

menu08

4月の感想と学んだこと

今月は、新人衛生士さんも入り、また院内新しい雰囲気になりました。

私のあとにスタッフが入るのは初めてだったので、衛生士と受付で業務内容は違いますが、聞かれてもわかるように、自分がわかっていても人に伝えるということは前職でも経験してきてはいましたが、とても難しく感じました。

伝え方には自信はないですが、来月は受付メンバーも入ってくるので、自分もしっかり勉強していきたいと思います。

P1040648

 

menu07

3月の感想と学んだこと(入社7ヶ月目)

3月に入り、春休みの患者様もいたので、患者様が多かった印象がありました。アポをうまくコントロールできず、診療が延びてしまったり、休憩が短くなってしまうことも多々あったので、もっと上手くなりたいと思いました。

所信表明のときに、新患目標人数を7月までに達成する目標を立てていました。3月に達成することができたので、これを継続していきたいと思います。もっともっと患者様の身近な存在になっていきたいです。

 

 

2月から受付業務をやることが増え、アシスタント業務は手をつけられていないのですが、ひとつひとつできることを増やしていきたいと思います。

menu06

2月の感想と学んだこと(入社6ヶ月目)

入社して半年が経ちました。

最初の頃は、指示がないと動けなくて、何をしたらいいかもわからず、毎日緊張しっぱなしでしたが、少しずつではありますが、成長できたと思える半年間ではありました。

自分自身も歯について興味が湧いた半年であり、とても身近な事なのに、口腔内のこともほぼ知らなくて、もっと知りたいと感じました。これからの半年は知識をつける事と並行して、きっと患者様も私と同じくらい知らないことがたくさんあると思うので、身近な存在としてアドバイスできるくらいになりたいと思います。

そして、2月はインプラントのオペに初めて参加しました。普段の診療室とは全く違った空間で、とても緊張感がありましたが、患者様も「先生が上手だから、全然痛くなかったんだ」と言っていました。インプラントに関しては、全く知らない事ばかりなので、たくさん経験して、学んでいきたいです。P1040543P1040538

menu05

1月の感想と学んだこと(入社5ヶ月目)

5ヶ月目に入り、受付業務はスムーズにできるようになり、少しずつではありますが、自信を持てるようになってきました。その場でどうすればいいのか、どの判断が一番良いのかを自分で考えられるようにもなってきました。

ただ、治療についてはまだ知識不足の部分があり、知らない言葉や処置もまだあるので、もっと勉強しなくてはいけないと感じる部分もありました。

今後の課題は、時間を有効活用することだと感じました。

そして、1月はスタッフ全員で年に一度の所信表明をしました。初めてのプレゼンで、自分はあまりうまくできなかったのですが、自分の意見をまとめて、何をどうするべきか考えるのにはとてもいい機会になりました。

何よりも、一緒に働くスタッフがどんな考えを持って働いているのか知る機会はあまりないので、みんなの意見を知れて、とても刺激を受けました。私自身も、やりたいと思っていることを有言実行できるようになりたいです。初診を忘れず、常に気を引き締めて頑張っていきたいと思います。IMG_0598IMG_0578図4

menu04

12月の感想と学んだこと(入社4ヶ月目)

4ヶ月目に入り、基本的な作業はだんだん慣れてきました。

月の半ばからは正社員の受付が一人になり、もっと私がしっかりしなくてはいけないという意識もかなり高くなりました。

一人になったことで、もっと患者様のお顔も、人柄も覚えなくてはと思い、この1か月でとても患者様を覚えられたと思います。

今月は初めて石膏もやりました。初めてのことを覚えるのは、緊張もしましたが、新しい事をやるというのは楽しみもありました。まだまだ回数をこなさないといけませんが、早く独り立ちできるようになりたいです。

年末にかけては飛び込みや、急患の患者様もとても多く、毎日慌しかったです。その分、ミスをしないように慎重にやる意識もつきました。

これから来年へ向けて、新患や急患対応ももっと臨機応変に、自分で考える力もつけていきたいと思います。図3

menu03

11月の感想と学んだこと(入社3ヶ月目)

11月は、久保田さんがいつか退職されることも意識して、私が代わりになれるように、今、久保田さんがやっている業務をしっかり教わり吸収して、教わること以外にも、どういう動きをしているのか、患者様になんと声かけをしているのかを意識して見ていました。

10月よりも一人で、今何をするべきかを考えられるようになり、診療が終わったと思ったらすぐに片付けに入らなくては…受付が詰まって来たから、片付けは滅菌の後回しにしようと、自分の中で優先順位を付けられるようにもなりました。

ですが、まだ診療室の状状況が読めなかったり、思うように動けない事も多々あり、患者様、スタッフの皆さんが気持ちよく動けるように力になりたいと感じました。

患者様とコミュニケーションを取るのも、少しずつではありますが、慣れてきました。

どの患者様とどんなお話をしたのか記憶して、次回お会いしたときに話すと喜んで頂けるので、やりがいも感じてきました。患者様の緊張をほぐせるために、会話も心がけていきたいです。008